創立 明治41年4月
法人改組 昭和37年7月
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役 村松明彦
事業内容 土木、建築、インテリア、
とび土工、石工、鋼構造物、
舗装、しゅんせつ、水道施設、造園
事業所 本社(静岡県袋井市)
従業員 30名
許可番号 静岡県知事許可 特−第8647号
建築士事務所 渇i井組一級建築士事務所
登録番号 静岡県知事登録 第2648号
主要取引銀行 静岡銀行、磐田信用金庫、駿河銀行、袋井農協
一級建築士  2名
一級建築施工管理技士  8名
一級土木施工管理技士 13名
一級造園施工管理技士  6名
下水道第二種  5名
建設業協会 袋井建設業協同組合
静岡県建築士事務所協会 静岡県建築士会
静岡県中東遠地域の中核都市として、一層の成長・発展が期待される袋井市。
永井組はこの地に根付いて一世紀近く、その歴史とともに歩んできました。
現在も、創立以来かわらなぬ『誠心誠意』の心構えと、建築と土木を一体化した総合力で、
地域社会に役立つ努力を重ねています。
長い歴史と実績を誇りとし、今後もかわらぬ真心を、ひとつひとつの工事に込めていく、
この地道な歩みこそが、未来につながる信頼の層を厚くするものと考えています。
「人の幸福」を願い、建設を通して「地域への貢献」を一層深めていく−
これが永井組の使命です。